イオン液体とは?

2019-04-15 22:56:22 adman 2

定義:陽イオンは有機構造の溶融塩であり、「イオン液体」と呼ばれ、「有機塩」の一種である。

イオン液体は、ILsと略称されており、「イオン液体」は一種の「有機塩」であり、陰、陽イオンからなり、デフォルトの「陽イオン」は有機構造であることが分かります。最初、研究者は室温で液状(溶融状態)という有機塩を入手しました。その後、これらの塩を「イオン液体」と呼んでいます。現在、明確ではなく説得力のある定義があります。これに基づいて、「イオン液体」は次のような特徴を備えています。 

  • 陽イオンは有機構造であり、陰イオンは任意であり、言外の意味であり、陽イオンは無機構造であり、「イオン液体」の範疇に属さない。

  • 溶融できます。融点があります。つまり、液程があります。言外の意味で、加熱して分解するまで溶けないのは、「イオン液体」の範疇ではありません。

すべての「イオン液体」ではなく、常温では必ずしも液体ではないことが分かります。

注:黙尼化工科技(上海)有限公司は総合的に関連研究、会議と応用に「イオン液体」の定義を与えています。ご参考ください。

默尼化工科技(上海)有限公司

致力于离子液体(ILs)研发生产、应用推广和全球销售,拥有自主知识产权生产技术,产品质量和一致性因此得到保障,Tel:021-38228895